アメリカンカール

Pocket

ユニークなカールの耳がかわいいアメリカンカール。頭の後ろ側へ耳が反り返る愛らしいネコちゃんです。

c066da1b37497a1531407368932d30ae_s

この最大の魅力ともいえる耳のカールは、生まれたてはストレートなのですが、生後4~7日ごろから反り返りが始まります。このカールの耳は約50%の確率で親から子へ受け継がれていくので、アメリカンカールの子供でも、耳のカールがないネコちゃんもいます。

特徴はこの耳の他にも、シルクのような手触りを持つ毛並み、ふさふさと飾り毛が豊かな長い尾、鼻筋が通った引き締まった顔立ちなど、ユーモラスで活発な面と品があり端正な面を合わせもつネコちゃんと言えます。

アメリカンカールの性格は明るく、愛嬌たっぷりです。見た目の印象にもぴったりあった性格ですね。人間への警戒心がなく人に寄り添ってくるため、家族みんなと仲良く暮らすことができます。他のペットともうまくやれます。知能が高く、しつけが簡単にできることでも知られています。大きな声をださなくても、優しい言葉をかけるだけでトイレの場所などを覚えてくれます。おとなしく過ごしていることが多いため、猫を初めて飼う方やマンションに住んでいる方も安心して飼うことができます。

性格も穏やかでしつけがしやすく、飼いやすいネコです。

しかし、大人しいと言っても筋肉がよく発達した体つきをしているので、それなりの運動は必要なネコちゃんです。毎日の中で適度に遊ぶ時間を作ってあげるようにしたり、登り木などで縦変化のある運動をさせてあげるといいかもしれません。

アメリカンカールの特徴である、クルンと反った耳は、軟骨が硬く、中のヒダが入り組んでいます。 その為、アメリカンカールは外耳道に炎症が起きやすい猫種です。 耳に痒みが起きるので、痒がってしょっちゅう掻くようになって、耳を傷つけてしまうこともあります。耳を気にしている素振りがあれば外耳炎を疑いましょう。アメリカンカールの外耳炎の治療は、動物病院で耳掃除を行い、点耳薬で治療してきます。 日頃から耳掃除をして、清潔にしておくことで、予防できる病気なので、耳掃除をマスターしましょう。

アメリカンカールだけでなく、長毛の猫は、自分の毛を毛繕いの時に飲み込んでしまいます。普通であれば、便と一緒に出て行きますが、大量に飲み込んで胃や腸に溜まると、毛が球になって、胃腸の壁を傷つけてしまいます。予防として、1日1回のブラッシングとコーミングを行ってあげるとよいでしょう。換毛期などは、シャンプーをしても良いです。便秘気味のアメリカンカールには、食物繊維が含まれた餌を食べさせてみるのも効果的です。