柴犬

Pocket

725b837c5dae97fd0974069e957822a9_s

日本を代表する柴犬は、国内のみならず、世界でも人気の高いワンちゃんです。日本の犬の精悍な雰囲気は、他のワンちゃんにはない魅力といえます。

柴犬は主人に従順で忠実、献身的な性格をしています。この性格の由来は、かつての祖先であった猟犬の血が影響しているのではないでしょうか。しかし柴犬の忠実さは、飼い主さんとの主従関係があってこそ成立するものです。小さい頃のしつけが出来ていないと、自分をリーダーと認識してしまい、飼い主さんの言うことを聞かなくなってしまいます。

飼い主さんは小さいころから甘やかしたり、ご機嫌取りをしたりせず、誰がリーダ―なのかをしっかり伝えていきましょう。子犬の頃は、飼い主さん意外の人間や、他の犬とのふれあいも必要です、少しでも社会性を養える環境に置く事で、落ち着きのある優れたワンちゃんに成長するでしょう。

adc55faaa8b8a39591e00545865d34c5_s

柴犬は活動的で、しかも俊敏、持久力も優れていて、小型犬に分類されるとはいえ、中型犬なみの体力を持っています。そのため、散歩でしっかりと運動させる事が重要です。運動不足になるとストレスが溜まりやすく、無駄吠えなどにも繋がります。1日2回くらい、30分程度のお散歩に行けるといいと思います。散歩コースは、毎日の変化に富んだポイントを数多く用意しておいて、常に主人と一緒にどこまでも行動している気分を味あわせてあげるといいでしょう。

本来、暑さ寒さに強く屋外で飼うことに向いている柴犬ですが、近年の住宅事情からおうちで飼うケースも多いかと思います。室内で飼う場合は特に運動不足になりやすいので、時々はドッグランなどで思い切り走らせてあげてくださいね。

1fac0d93a37871a8183c9fbcd2d567e4_s

柴犬は、もともときれい好きなワンちゃんで、比較的病気に強いワンちゃんと言えます。しかし意外に皮膚は弱く、アトピー性皮膚炎になりやすいワンちゃんなのです。また、短毛な犬種なので、一見抜け毛はあまり多くないイメージですが、換毛期には大量の毛が抜けてしまいます。この時期にしっかりお手入れをしてあげないと、皮膚トラブルの原因や体調不良の引き起こすことになります。換毛期には1日に何回がブラッシングしてあげましょう。普段はスリッカーブラシを使ってお手入れしますが、この時期だけは、シャンプーブラシなどお手入れ用品を変えてあげるのもいいかも知れません。