関節が気になるラブラドールレトリバー犬

Pocket

PROFILE

お名前  :ティナちゃん
犬種・猫種 :ラブラドールレトリーバー
年齢   :3歳4ヶ月
性別   :♀
去勢の有無:あり
体重   :24.9kg
現在の食事内容:
ドライフード(ユーカヌバ)
1日のフード量と与え方:
朝晩の2回
フード以外の食べ物(おやつ、サプリ):
トレーニングする時の国産おやつのみです
1日の運動量:
朝晩と1時間は出来るだけ行くようにしている。自転車で公園に行ってボール投げ等
行動の特徴:
メリハリがある
最近毛が油っぽい

 

ご質問内容

ラブラドールなので関節など今は大丈夫なのですが気になります。

後は総合的な栄養価が安全なものがいいです!最近鹿肉もあげてみようかと悩んでいます。

 

うちのこわんにゃんスタッフからの回答

関節痛といった悩みは、実はこちらに来るお悩み相談のトップ5に入る内容になります。

若い頃は気にならなくても、過食による体重増加により関節に負荷がかかることにより、歩行困難になるといった事例は珍しいことではありません。

 

よっておっしゃるとおりこの時期からの心がけが非常に重要となってきます。

 

具体的には、
・日頃の運動管理
・体重管理
・食事管理

 

ということで、はっきり言いましてわれわれ人間と同様なのですが、当たり前の生活習慣を継続的に心がけることが大切になってきます。

 

運動管理や体重管理はいうまでもありあせんが、特に現状問題がないようでしたら、良質のタンパク質をしっかり摂取し散歩を行えば問題ないでしょう。

 

食事(栄養)管理についてですが、今のうちから是非オススメしておきたい栄養素として、グルコサミンやコンドロイチンの積極的な摂取があります。

 

実は、当店のドライフードのうち、プレートスリーという商品については、プレートワン・プレートツーにはないグルコサミン(軟骨や皮膚などの再生、関節痛の改善等の作用)やコンドロイチン(老化防止、新陳代謝の促進等の作用)が含まれております。

また、当店のドライフードについてですが、原材料であるアジに多量に含まれているEPAをとることによって、関節症の痛みの緩和作用の働きもしますので、関節に悩んでいるワンちゃんにとてもお勧めです。

 

また、おかず類も試されたい方の為に、レトルト類も取り扱っておりますのでご興味ございましたら、一度お試ししてみてください。


わんにゃんオススメ

犬

プロスタッフがお応えします
健康のための日常的なケアについてのアドバイス

お食事健康相談窓口

犬